Weekly 不動産アイ

団信付きになったフラット35

 空前の超低金利を背景に、将来の金利上昇リスクに備える完全固定型住宅ローンとして、人気を集めてきたフラット35。この10月からは団体信用生命保険(団信)付きタイプが登場し、さらに安心感が増しています
 フラット35は、最長35年間の完全固定金利型ローン。住宅金融支援機構(旧・住宅金融公庫)と民間金融機関の提携による融資で、新築・中古住宅ともに利用できます。最大のメリットは、一度借り入れれば完済まで金利変動がないこと。返済途中で返済額が変わったり利息が増えたりしないので、安心して返済計画が立てられます。
 一方、団体信用生命保険は、借り入れた人が死亡または高度障害状態になった場合に、残った住宅ローンの残債を支払ってくれる生命保険。団信未加入でも利用できた従来のフラット35では、別途加入手続きが必要でしたが、今月からは借り入れと団信加入を一括で済ませることができます。なお、団信未加入での借り入れも一部可能です。
 今回、フラット35にセットされる新機構団信は、身体障害保障と死亡保障付きのもの。実質金利は支払保険料の分だけアップします。また、金利を0.24%上乗せすれば、3大疾病付機構団信への加入も可能です。
 なお、ローン保証料なし・連帯保証人不要・繰上返済手数料不要など、フラット35ならではのメリットは団信付きの場合も健在。機構が定めた技術基準を満たす物件のみ融資対象となるため、品質面でも大きな安心が得られます。会社勤めの人はもちろん、自営業・派遣社員・シングル女性の方にも検討をお勧めできる住宅ローンといえるでしょう。

2017年10月21日

はんなり京都探し
  • 京都ハウスの一戸建て
  • 京都ハウスの分譲住宅
  • こだわりの注文住宅
インフォメーション
  • スタッフブログ
  • 不動産アイ
  • マンションMAP
  • よくあるご質問
  • 不動産用語集
  • 会社概要
センチュリー21京都ハウスは京都市内に5店舗
東寺店 四条店
西院店 イオン洛南店
桂川店 桂川店
  • モバイルで物件検索
物件の売却 無料簡単査定
  • 地図検索
  • 売買物件情報
  • 価格変更物件
  • オープンハウス
  • 一戸建て
  • 土地
  • マンション
  • 収益物件
非公開物件を見るにはここから登録
  • 無料会員登録
  • ログイン
  • 会員様限定 新着物件メール配信
  • 先取り
  • 賃貸物件情報
  • 新築単身用
  • 物件リクエスト
  • 賃貸物件管理