Weekly 不動産アイ

マイホーム査定のススメ

 謹賀新年。今年も、ご家族とそのマイホームにとってよい年でありますように。
 さて、すでにマイホームをお持ちの方におすすめしたいことがあります。それは、不動産のプロによる「査定」です。経済の先行きが見えにくい今、わが家の価値=時価評価がどれぐらいかを知っておくことは十分、意味がありそうです。
 マイホームの査定には、本格的な「正式査定」と略式の「簡易査定」の二種類があります。「正式査定」では、不動産鑑定のプロが住宅の状況や周辺環境、市場環境などを総合的に検討・判断したわが家の「時価」が判定されます。その結果は、「売却期間内(目安は3ヶ月)にほぼ売れる」とプロが判断した値段=「査定価格」という形で示されます。
 一方、「簡易査定」は、その住宅の地区年数、広さなどの内容と、周辺の不動産相場から、ざっと算出される目安価格のこと。正式査定ほどの精度は期待できませんが、電話やホームページでも受け付けてもらえる手軽さが魅力です。無料の場合も多いので、一度問い合わせてみてはいかがでしょうか。
 「査定価格」の基準は、「今、売れるかどうか」にあります。したがって、提示された査定価格からは、自宅周辺の今の相場がある程度つかめます。本格的に売却を検討するのなら、数社に簡易査定を依頼した上で、どこか一社に絞るのも一案です。
 なお、マイホームを売却する上で、査定価格は「重要」ではありますが、「絶対」ではありません。「高く売る」ことを願うのは人情ですが、あまり高値にこだわりすぎると、「早く売る」ことが難しくなります。大切なのは、総合的な判断です。

2018年01月06日

はんなり京都探し
  • 京都ハウスの一戸建て
  • 京都ハウスの分譲住宅
  • こだわりの注文住宅
インフォメーション
  • スタッフブログ
  • 不動産アイ
  • マンションMAP
  • よくあるご質問
  • 不動産用語集
  • 会社概要
センチュリー21京都ハウスは京都市内に5店舗
東寺店 四条店
西院店 イオン洛南店
桂川店 桂川店
  • モバイルで物件検索
物件の売却 無料簡単査定
  • 地図検索
  • 売買物件情報
  • 価格変更物件
  • オープンハウス
  • 一戸建て
  • 土地
  • マンション
  • 収益物件
非公開物件を見るにはここから登録
  • 無料会員登録
  • ログイン
  • 会員様限定 新着物件メール配信
  • 先取り
  • 賃貸物件情報
  • 新築単身用
  • 物件リクエスト
  • 賃貸物件管理