Weekly 不動産アイ

住宅ローン控除の必要条件と書類

 住宅ローン控除申請には必要な条件があります。ざっとご紹介すると・・・・●金融機関などによる返済期間10年以上の住宅ローンを利用●申告する年の所得が合計3000万円(給与所得のみの場合約3,336万円)以内●住宅取得時(新築・購入)から6ヶ月以内に入居し、昨年12月31日現在も居住中●住宅の購入・建設の場合、登記簿上の床面積が50㎡以上●中古住宅の場合は、築後20年以内(マンションなどは25年以内)●増改築の場合は、工事費用総額が100万円超で、その2分の1以上を居住用部分に使用●居住年を中心とする前後5年間に、「居住用財産の3000万円特別控除」「居住用財産の買替特例」等の適用を受けていない、など。詳しくは不動産会社や金融機関、税務署などでご確認ください。
 次に、必要な書類は次のようなものがあります(会社勤務の人の場合)。1)確定申告書 2)住宅借入金等特別控除額の計算明細書 3)売買契約書または建築請負契約書の写し 4)源泉徴収票 5)土地・建物の登記簿謄本(登記事項証明書) 6)住民票の写し 7)住宅ローン残高残高証明書 8)マイナンバーカードまたはマイナンバー通知カード
 このうち、1)・2)は税務署のほか、国税庁HPからダウンロードも可能。3)は手元にあるはずですが、なければ不動産会社などで写しを入手、4)は勤め先からもらえます。
 一方、5)以下は、それぞれの窓口で申請が必要です。5)は法務局、6)は地元の自治体、7)は金融機関で出してもらいます。また、8)は今回の確定申告から必要になりました。すでに通知カードは各家庭に配布されていますが、見当たらない場合は地元の自治体に再発行申請が必要です。入手に時間がかかる場合もあるので、準備はお早めに。

2018年02月10日

はんなり京都探し
  • 京都ハウスの一戸建て
  • 京都ハウスの分譲住宅
インフォメーション
  • スタッフブログ
  • 不動産アイ
  • マンションMAP
  • よくあるご質問
  • 不動産用語集
  • 会社概要
センチュリー21京都ハウスは京都市内に5店舗
東寺店 四条店
西院店 イオン洛南店
桂川店 桂川店
  • モバイルで物件検索
物件の売却 無料簡単査定
  • 地図検索
  • 売買物件情報
  • 価格変更物件
  • オープンハウス
  • 一戸建て
  • 土地
  • マンション
  • 収益物件
非公開物件を見るにはここから登録
  • 無料会員登録
  • ログイン
  • 会員様限定 新着物件メール配信
  • 先取り
  • 賃貸物件情報
  • 新築単身用
  • 物件リクエスト
  • 賃貸物件管理