Weekly 不動産アイ

旅行中の防犯対策

 お盆休みを間近に控え、旅行を計画中のご家族も多いことでしょう。楽しい旅の準備にぜひ加えていただきたいのが、不在中の防犯対策。主な注意点をまとめてみました。
 対策の基本は、犯罪者に留守を気取られないこと旅行中の新聞や郵便は止める、洗濯物を干しっぱなしにしないなどは、ささいなようでも効果がありそう。また、厚いカーテンを閉め切りにしておくよりレースのカーテンをかけておく、あまり大きくない音でテレビやラジオをかけておくなども、家に人がいる感じをさせる効果があるようです。
 もう一つの基本は、侵入にかかる時間を長引かせること。玄関・窓に施錠をするのは当然のようですが、実は空き巣犯の半数以上は、カギのかかっていない玄関・窓から、堂々と出入りしているのだとか。盲点になりやすいのは、2階や浴室、トイレの窓。施錠が甘くなりがちなマンション中高層に、雨どいを伝って侵入したケースもあります。
 また、壊れやすい窓ガラスも狙われやすい侵入口。ドライバーを使う「こじ破り(三角割り)、バーナーなどでガラスを熱して破る「焼き破り」は音も小さく、侵入に気付かれにくいといわれます。窓ロックの周辺に防犯フィルムを張ったり、外から見えにくい場所に補助錠を追加する対策をお勧めします。
 最近では、警備会社直結の防犯センサーや、スマートフォン連動の防犯カメラ、人を感知するとパッと明かりがつく人感センサーライトなどもありますが、それと同様に効果があるのが、親しいご近所さんの存在。留守中のわが家の様子にそれとなく注意していただくと、安心感も増すことでしょう。併せてご検討ください。

2018年08月04日

過去の記事

はんなり京都探し
  • 京都ハウスの一戸建て
  • 京都ハウスの分譲住宅
インフォメーション
  • スタッフブログ
  • 不動産アイ
  • マンションMAP
  • よくあるご質問
  • 不動産用語集
  • 会社概要
センチュリー21京都ハウスは京都市内に5店舗
東寺店 四条店
西院店 イオン洛南店
桂川店 桂川店
  • モバイルで物件検索
物件の売却 無料簡単査定
  • 地図検索
  • 売買物件情報
  • 価格変更物件
  • オープンハウス
  • 一戸建て
  • 土地
  • マンション
  • 収益物件
非公開物件を見るにはここから登録
  • 無料会員登録
  • ログイン
  • 会員様限定 新着物件メール配信
  • 先取り
  • 賃貸物件情報
  • 新築単身用
  • 物件リクエスト
  • 賃貸物件管理